エクラ通信

号数 配信日 タイトル・概要 PDF
No.081 2016.05.12 本当にあった相続事例④平等と公平

複数の相続人がいて分けられない資産しかない場合は、争族になりやすい事例です。公正遺言証書であっても、遺留分の侵害はできません。

PDF
No.080 2016.05.09 本当にあった相続事例③個人間の低額譲渡

親族間で時価よりも低い価格で譲渡した場合の課税関係はどうなるのでしょうか。

PDF
No.079 2016.04.22 本当にあった相続事例②共有相続の後始末

親から相続した不動産を、兄弟姉妹で法定相続持分で共有相続する事例があります。しかし共有で相続すると、その不動産の管理や後始末でトラブルとなることがあります。

PDF
No.078 2016.04.07 本当にあった相続事例①養子縁組vs遺言

お子さんがいない叔母さんの相続で、養子縁組をすると意外にも相続税の負担増になる事例もあります。

PDF
No.077 2016.04.01 公示価格と路線価の関係

国土交通省から3月に発表される公示地価は、1月1日時点における標準地の地価です。7月に発表される国税庁の相続税路線価はその約8割程度が目安とされています。しかし路線価は、都心では10,000円刻みで変動するため、必ずしも地価の変動をそのまま反映するとは限りません。

PDF
No.076 2015.11.11 富裕層包囲網 マイナンバーの威力

いよいよスタートするマイナンバー制度。金融機関の預貯金への付番は2021年を予定されていますが、この2015年末からも適用されるOECDルールの口座情報交換にはマイナンバーを利用することが検討されています。

PDF
No.075 2015.11.04 富裕層包囲網・財産債務調書

平成27年分確定申告から、「財産及び債務の明細書」がより記載内容が詳細となる「財産債務調書」に変更されます。提出しないと罰則規定も設けられています。

PDF
No.074 2015.10.28 税の富裕層包囲網、順々に

平成26年分の国外財産調書の提出内容が公表されました。しかしこれは富裕層の個人資産を把握する国税の包囲網の第一弾に過ぎません。

PDF
No.073 2015.10.26 ただの「保証人」とは違う!連帯保証人の重い責任

連帯保証の責任の重さをよく認識して、引き受けるか判断しましょう。

PDF
No.072 2015.09.07 国税に監視される「富裕層」とは?

国税が継続的に区分管理し、調査対象として選定する所謂「富裕層」とされる基準が、日本経済新聞社の取材記事で明らかになりました。

PDF

ページトップ