エクラ通信

号数 配信日 タイトル・概要 PDF
No.135 2017.11.28 収益不動産(建物)の法人化

収益物件の建物を保有する法人を設立し、所得の分散することを検討しました。

PDF
No.134 2017.11.21 収益不動産(建物)の贈与

アパートの建物を子どもに贈与して、家賃収入を子ども世代に移転することを検討してみましょう。

PDF
No.133 2017.10.18 借上げ社宅の活用(役員社宅編)

役員の借り上げ社宅にも一定の条件にあえば、賃貸料相当額で課税メリットを受けられる仕組みを解説します。

PDF
No.132 2017.09.28 借上げ社宅の活用(従業員社宅編)

会社が従業員の福利厚生費として家賃の補助するのと比べ、借上げ社宅で賃貸料相当額を従業員から徴収するとどれだけ税メリットがあるか見てみましょう。

PDF
No.131 2017.09.15 縮小日本の「放置される土地」

相続未登記や相続放棄などで、所有者不明となっている土地が、日本全国で九州の面積より広い410万ヘクタールもあるという推定結果が公表されました。

PDF
No.130 2017.09.07 縮小日本の労働力

日本の労働人口が減少するに応じて低迷している国内総生産(GDP)。一人当たりの労働生産性でも日本は世界各国と比較して低迷しています。

PDF
No.129 2017.08.30 残念な相続⑥指名後継者の交代

早くに後継者を長男と決め、株式の一部移転も済ませましたが、後ほど次男に事業を継がせたいと決意した事例です。

PDF
No.128 2017.08.15 難しい会社の相続

相続の中でも未上場会社の株式の承継は、経営とはまた違ったリスクを伴います。

PDF
No.127 2017.08.08 アパート建築のリスク

相続税対策や超低金利で増えているアパート建築。アパート賃貸業にも気を付けなければならない事業リスクについてお話します。

PDF
No.126 2017.07.21 住宅過剰社会

年30万人もの人口減で、空き家・空き地が増えていく一方で、年約100万戸もの新築住宅の建築は続いています。効果的な空き家・空き地政策には、住宅政策を見直しは必須です。

PDF

ページトップ